top of page

エンソフィックレイキ

今や全世界に広まっていると言われる靈氣(レイキ)。

その始まりは、光のマスターであるサナトクマラによって、直傳霊気の開祖である臼井甕男さん、それから海軍大佐で軍医でもあった林忠次郎さんへと伝えられことによります。

サナトクマラが臼井さんに本当に教えたかったヒーリング体系は膨大なものでした。

そのため、それらを全て修得し実践するには難しく、その後に「臼井靈氣」として世に広まったのは、そのほんの一部だけだったと言われています。

 

もちろん、それだけでも心身を健康にする効果は十二分に証明されています。

 

しかし、近年になり、モダンミステリースクールのファウンダーであるグッドニー氏は、サナトクマラと臼井甕男と直接コミュニケーションをとり、本来、サナトクマラが教えたかったという内容を復活させました。


それは、エンソフ(宇宙の中心)の光線を、直接、身体に降ろすヒーリング手法。

その光のエネルギーを受けると、人間は本来の状態、つまり完全で健康なコンディションに戻ることができる効果があります。

  

エンソフィックレイキは、

その様に地球にもたらされたパワフルな新しい癒しであり、従来の「レイキ」とは異なって、格段にエネルギーレベルが高く、心や身体のヒーリング効果も大きく向上しました。

 

身体の「病腺治療」では、身体の奥深くから、エンソフの癒しのエネルギーでみたし、心身の不調を改善していきます。そして、完成され、バランスの取れたコンディションにします。

また、「性癖治療」として、どうしても治らない癖、考え方、心の持ち方などをただす施術も行っています。

レイキトリートメント
bottom of page